忍者ブログ
自給自足生活を目指して奮闘中のえみぃ&オットと、 2人を取り巻く人々のグレートな生活の様子を愉快に 綴ります。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

えみぃです。

先日久しぶりに、FMさくだいらのラジオ番組、
大丸家具店プレゼンツ、俊智の「新地球シンフォニー」に出演しました。

10年ぐらい前からちょこちょこと出させていただいてますが、今回は本当にリラックスして言いたいことが全部言えました。
番組の進行に慣れたこともありますが、俊智さんとのお付き合いも長くなったので、普段の会話の延長で話せることが大きいです。

大丸家具の依田店長さんにも「とても良い内容でした」と言っていただけて、また遠くのお友達もネットラジオで聞いてくださって、とても嬉しかったです。

嬉しかったと言えば、収録が終わってスタジオから出ると、お久しぶりですーの方にお行き合いしたのですが、「ドウヤの人々いつも見てます。ファンです」と。

俊智さんの結婚式で初めてお会いして、かふぇどうやの投稿にいつもいいね!をしてくださっている方なのですが、お話をしたことはあまりなかったのです。
でも、このつたないブログをずっと読んでくださり、というか熟読してくださっていて、かなりマニアックな内容も覚えていてくださり、大感激!!

実はシャイなので、あまり顔には出せませんでしたが、とてもうれしくて飛び上がりたい感じでした(笑)。ありがとうございます。

オットから「ラジオタレントさん!」と冷やかされたり、遠方のお友達から「サインください」と囃されるうちに、「ローカルタレントを目指すか?!」なーんて妄想して一人ニヤニヤする今日この頃。
みなさん、ラジオ聞いてくださいました?


ってなわけで、ラジオ出演で話したのは蚕さんとの生活紹介と、毎月第3土日に開催している「古民家の集い」のお知らせ。

古民家の集いっていうのは、集まって着物の話をしたり着方レッスンしたり、冷えとりの話をしたり、どーでもいい話をぺちゃくちゃしたり。井戸端会議のような集まり。
主催は和裁士の飯島さんとえみぃ。古民家のオーナーである、真澄さんのご協力で成り立っているイベントだ。

2年前の秋から始めて、今回は21回目。
どうしても都合がつかなくて何回かお休みしたけれど、野良仕事や仕事が忙しくて綱渡りのようなスケジュールでも、まったくお客さんが来なくてもコツコツと続けてきた。
あちこちツツキまわってはっちょう開きになっても、始めたことは簡単に辞めないというポリシーだし、どんなに素晴らしいことでも継続しないと人は見向きもしてくれないことを良く知っているからだ。

たとえばお客さんが来なくて飯島さん、真澄さんと3人でも楽しいし、綱渡りのスケジュールで朝早くからお料理作ってヘトヘトになっても、会場入りしてみなさんと話しているとそんなことは忘れてしまう。
えみぃにとっては月に一度のお楽しみなのだ。

狭くて散らかってカオスなかふぇどうやと違い、すっきりと広い素敵な空間のためか、着物やリメイク品を並べると、よく売れる(爆)。
着方レッスンもしやすくて、有り難いイベントでもある。

とまぁいろいろな目的でやっているけれど、最近えみぃが力を入れているのはランチ。
最初の頃はかふぇのお茶請けに毛が生えたような内容だったけれど、最近はちょこっとお金をいただいて本気で料理を作るようになった。

1日目は、新米イセヒカリ(白米)を美味しく食べて頂けるおかずを作った。



左上の白い容器に入っているのは大根の鼈甲煮。
それから時計回りに、切干大根と大根の皮の酢の物、がごめと野沢菜の漬物。
真ん中の四角いプレートの上は、子供も大人も大好き大根のモチモチ揚げ、リョウコさんが作った白菜と野沢菜の漬物、大根葉とわかめの梅酢和え。
そしてなんと、デザートはバナナのフランタルト。
ランチを食べない方にはチョコバナナケーキも焼いた。
人数は少な目だったけれど、品数が多いのと翌日の玄米も炊きたかったので、前日から料理の順番を考えて挑んだ。

朝5時に起床して、まずはタルト作り。
オーブンの予熱を10分にセットして、生地を練って伸ばしてタルト型へ貼り付けて、オーブンへ入れる。焼き時間は15分。
焼いている間に、タルトの中身(バナナカスタード)の準備。
つぶしたバナナと卵をバーミックスでよく混ぜ、粉類をちょこっと入れて鍋にかけ、弱火で練って行く。
もったりし始めた頃タルトが焼き上がるので、カスタードを入れて再びオーブンへ入れて20分。

大根を輪切りにして、フライパンに油と煮干しを入れて炒め、どんこの出汁を入れて鼈甲煮開始。
白米を研いで炊飯ジャーにセット。
わかめや切干などを水につけたら、チョコバナナケーキの生地を準備して、タルトの焼き上がりと同時にオーブンへ入れて45分セット。
ここまででだいたい1時間。

鼈甲煮の火加減を見ながら、酢の物や漬物をちゃちゃっと作る。
野菜を切って塩でもんで少し放置して水気を絞って、もどしておいたわかめや切干も水を絞り、混ぜて味をつけるっていう感じ。
終わる頃大根に火が通るので、醤油と塩で味をつけて火を止める。

まわりがだいぶ明るくなってきたので、庭で籾摺り。
玄米炊くっつーのに、籾摺りしてなかったのだ。家に道具があって良かった。
摺り終わった玄米を計量して、大豆とともに圧力鍋にセットして火にかける。

ここからが一番の大仕事。大根餅作り。
大根1本をすりおろすのだ!!
陶器製のおろしがねで、ゴリゴリゴリゴリ。
1本は骨が折れるけれど、ゴリゴリゴリゴリ。

おろし終わったら水分をちょこっと絞り、刻んだネギしゅんぎくと干しエビとよく混ぜて、小麦粉と塩を混ぜて油で揚げる。



大根の水分量と粉の量のバランスがキモなんだけど、それさえ覚えれば簡単な料理。
モチを揚げながら、圧力鍋のお世話をして、料理開始から約3時間で作業終わり。

4人で美味しくいただいて、食べ終わる頃リョウコさん登場。
この日は集いには来ず、かふぇで縫い物をしていたのだ。
駆けつけ3杯じゃないけど、「新米はうめぇな」とご飯をおかわり。
美味しいって言ってもらうと、うれしいな。
 
 
2日目は冷えとりのお話会があるので、砂糖を使わない料理たち。

 

テーマはやさしい中華。
メインはしょうがとにんにくを効かせた車麩のカツ。
紅芯大根の中華サラダ、麻婆豆腐、青菜と揚げ豆腐の卵とじ、聖護院かぶの煮物など。
デザートにはチョコレートタルトとリンゴケーキ。



この日は10名の大所帯だったけれど、前日に玄米を炊いてあったので準備は6時から。
やっぱりタルトからスタート。

前日のタルトが硬かったので、コーンスターチとアーモンドプードルを多めに生地を作り、オーブンで30分焼いている間にリンゴケーキの準備。

紅玉りんごの半分をすりおろし、半分を角切りに。
バニラエッセンスを効かせた米粉の生地に混ぜ込んでパウンド型に。
タルトが焼きあがったらリンゴケーキを入れて40分。
米粉の焼き菓子って、混ぜてオーブンにせっとするだけでいいから楽ちんだってことに気が付いた!からどんどん作っちゃう。

鍋に水を張り昆布を入れて加熱。グラグラしたら削り節を入れて、あくを取りながらコトコト10分。このお出汁を使って料理を組み立てる。

出汁に醤油、にんにくとしょうがのすりおろし、塩をよく混ぜて、車麩を浸す。
じっくり時間をかけてやわらかくするのがポイント。

浸している間に煮物。
聖護院かぶを6等分に切り、それを半分にして、前日に出したどんこの出汁と今朝の出汁のブレンドに入れ、しめじも入れてコトコト。

タルト型が冷めたら、フィリング作り。
絹ごしどうふを滑らかにして卵を入れ、甘酒をいれてよく混ぜる。
タルト型に入れて、リンゴケーキが焼き上がったところでバトンタッチして20分セット。

紅芯大根を千切りにして、塩をまぶして放置。
水が出始めたらギュッと絞り、ごま油をよくまぶしたら、どんこのお出汁と醤油と酢を合わせてよくあえて、サラダ完成。

カブの鍋に、葉っぱを足して塩と醤油で味付け、煮物が完成。

戻った車麩を軽く絞り、4等分して米粉&片栗粉をまぶしてあぶらで揚げる。
衣が揚がればいいので、ちゃちゃっと完成。

車麩を絞った汁を使って、大根の青菜炒め。
軽く塩ゆでした大根葉をごま油で炒め、揚げ豆腐を入れて汁を入れて煮込む。
仕上げに卵を割りいれて完成。


ってわけで、10時からのイベントに間に合うように、けっこうな人数分の料理を準備するのは最初のうちはすごく大変だったけれど、最近はだいぶ慣れた。
それはいろんな作業を並行してできるようになったことと、料理のレパートリーが増えたことによるだろう。
材料は基本的に家にあるものをモットーにしているので、そのときにあるものでいろんな料理を考える必要があり、それでも毎回ちょっとずつ「違うな」を感じてもらえるように工夫することも楽しめるようになってきた。

料理人になるつもりはなかったけれど、こうやって腕を磨いているうちに「かふぇどうや」が「小料理どうや」になる日が来るかも?って気がしている、今日この頃なのだ!

PR
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
プロフィール
HN:
えみぃ
性別:
女性
職業:
農婦
趣味:
育猫、育苗
自己紹介:
えみぃ・・・・オーナー
オット・・・・えみぃのオット
音次郎・・・・オス(8歳)
るん・・・・・メス(8歳)
チャーリー・・オス(6歳)
寅子・・・・・メス(6歳)
みぃちゃん・・メス(4歳)
ブログ内検索
バーコード
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]