忍者ブログ
自給自足生活を目指して奮闘中のえみぃ&オットと、 2人を取り巻く人々のグレートな生活の様子を愉快に 綴ります。
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41

CSのホームドラマチャンネルで、毎朝6時から「もう誰も愛さない」を見てた。

毎回出演者に劇的な変化があり、3分見逃すとストーリーについていかれないとのふれこみで、「ジェットコースタードラマ」と呼ばれていた。
昨日の敵は今日の友なんてレベルじゃなくて、昨日の運転手が今日は社長。襲われたり、襲ったり、刺したり、刺されたり、撃ったり、撃たれたり、、、ものすごい話だ。

妙に力が入った吉田栄作の演技、一言一言絞り出すような田中美奈子のセリフまわし、清純な乙女から手段を選ばない女傑への変化があまりにも見事でうそ臭い山口智子、さらには広辞苑みたいにでかい自動車電話や、アメフト選手みたいな女性陣の肩パットや、重たそうなワンレングスの髪などなど、突っ込みどころ満載で、いろいろな意味でハラハラ見てた。

実はこのドラマ、今年の初めにフジテレビ721で一挙放送をしてて、えみぃが「見たい!」と見始めたんだけどオットがはまってしまった。だけど、前半と後半に分けての一挙放送で、後半を見逃してしまい、オットはモンモンとして10ヶ月を過ごしてきた。だから、朝6時からの放映を楽しんできたのだ。

んで、今日は最終回!だったんだけど、なんと、今朝に限ってお寝坊してしまい、スタートの10分を見逃した。3分見逃しただけでわからなくなっちゃうドラマの、最終回の最初の10分を見逃したので、つながりがさっぱりわからなくなってしまって、血眼でレンタルビデオを探している今日この頃、みなさんこのドラマ見てました?



てなわけで、脱穀の話からずいぶんたっちゃって、「新米はいつ食べられる?」と心配している人もいるかもしれないけど、新米を口にするにはもう一つハードルが残っていた。
「乾燥」だ。

はぜかけで十分に乾燥していれば問題なかったんだけど、一部乾いてないところがあったため、もみを広げて乾かす必要がでちゃった。めんどいー。

アキヨさんは「2日ぐれぇ広げて乾かせばいいよ」って簡単に言ったし、えみぃも「じゃぁうちのベランダで広げるよ」と簡単に引き受けたものの、、、考えたら大変な作業だぞ。

アイリスの出荷でも大活躍のブルーシートがまた登場!一俵分(60kg)のもみを広げた。

kome04.jpg

素手&素足でもみを広げるオット。
えみぃもちょっと手伝ったけど、ちくちく痛いし痒いし、ほんとに泣きたくなる作業。

お太陽さまがあたっている間広げて、夕方は袋に戻すんだけど、戻す作業がまた大変。
シートの中央にもみを集めて、「てみ」っていう道具ですくって袋に戻すんだけど、袋の口がわりと小さいので、何度も何度もすくわなくちゃいけない。さらに、「てみ」から袋にもみを入れるとき、乾燥してもみから離れた土埃が舞い上がって咳き込む。マスクしなきゃってぐらい。つらい。
オットが「てみ」でもみをすくって、えみぃは袋の口をあけている役目なんだけど、手はちくちくするし、咳き込むし、つらかった。

なんとか袋に詰め終ってビニールシートをたたんでほっとしたのもトコノマ、明日も同じことをやらなきゃいけないってことに気がついてブルーになる2人。

そして翌日、同じことを繰り返し、なんとか乾燥作業が終った。オットは新米をバケツに入れてコイン精米へ走った。
今夜は、収穫祭だっ!!!

kome05.jpg

気のせいかな、去年の新米と今年の新米、炊いているときの湯気の香りが違ったよ。
なんていうか、「オレは新米だっ」って主張してるっていうか、お米の香りが強いっていうか。
うまく言えないけど、そんな感じ。

そして、新米を堪能するために作ったおかずは。。。

kome06.jpg

自家製大根とネギのお味噌汁(もちろん赤味噌)、最近ハマってる辛みそ、自家製大根の浅漬け梅酢風味、そして目玉焼き!!!
やっぱ白いごはんには、半熟の目玉焼きよね。
ごはんに乗せて、トローっと流れる黄味でごはんを包んでいただくと、おいしいのよね。

そして新米の味は、、、もちろん「んまいっ!」だわよ。
ちょっと水が多かったみたいでやわらかかったけど、お米の味が濃くてモチっとして、もちろん甘い。
おかずなんてなくても、ごはんだけで十分おいしいよ。

2人でおかわりして、いっぱい食べた!んまかったー。

あれ、えみぃん家は玄米じゃないの?と思った人もいるかもしれないけど、実はコイン精米では玄米にならないのだ。お米屋さんに行かなくちゃいけない。
今は精米の最盛期だから、お願いに行ってもすぐにはやってもらえない。とりあえず早くいただきたかったので、今回は銀シャリでいただいた。

近々に玄米をゲットしていただく予定。
これもまた楽しみ。無農薬・無化学肥料の玄米の味ってどんなんだろうと、夢一杯の今日この頃なのだ!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[05/14 すみえもん]
[02/19 えみぃ]
[02/19 すみえもん]
[12/27 えみぃ]
[12/27 すみえもん]
プロフィール
HN:
えみぃ
性別:
女性
職業:
農婦
趣味:
育猫、育苗
自己紹介:
えみぃ・・・・オーナー
オット・・・・えみぃのオット
音次郎・・・・オス(8歳)
るん・・・・・メス(8歳)
チャーリー・・オス(6歳)
寅子・・・・・メス(6歳)
みぃちゃん・・メス(4歳)
ブログ内検索
バーコード
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]