忍者ブログ
自給自足生活を目指して奮闘中のえみぃ&オットと、 2人を取り巻く人々のグレートな生活の様子を愉快に 綴ります。
[119]  [118]  [117]  [116]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108

すっかり初春気分も抜けたところですみませんが。。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年末から大変だったお仕事が、昨日ようやく一段落。
いやー、今度こそは大きな穴をあけるんじゃないかとヒヤヒヤだったんだけど、
今のところ大きな失敗はないです。
ちっさいのはいくつもあるんだけど(笑)。

ほっとしたのもトコノマ、もう次の仕事がスタンバッてて、今年は春からお仕事
いっぱいでいいなーと泣きながら笑っている今日この頃。
みなさんどんど焼き、しました?あたしはうっかり、参加できなかったー。
くやしー。



2009年は激動の1年だった。

常に背筋がゾクゾクするような過密スケジュールの中、
初めての味噌づくりにチャレンジし、醤油も仕込み、
田んぼもなんとか収穫までこぎつけ、
下肥堆肥づくりにも着手でき、
年末にはしめ縄も作った。

0106.jpg

ちっさいけど、なかなかのもんでしょ?

野沢菜漬けに失敗したり、たくあんもまだだったり、
少々予定どおりじゃないこともあったけど、良い年だったなぁと。

2010年は、さらに良い年にしたいんで、思っていることをつらつらと書いとこうと思う。


麹を自宅でっ!

去年も味噌と醤油を仕込んだけど、肝心の「麹」は業者頼みだった。
今年は自宅で麹づくりにチャレンジ予定。
味噌はともかく、醤油はすごく難しいらしい。大丈夫か?
乞うご期待。


イセヒカリを極めるっ!

イセヒカリっつーのは、えみぃが作っている米の品種。
赤峰さんから、信州なずなの会会長を経由して、えみぃん家にやってきた。
おととし、アキタコマチがメインの田んぼでちょこっとだけイセヒカリを作った。
その分けつ(1本の苗から茎がどんどん出ること)の多さにびっくり&感動して、去年は全部イセヒカリにするも、日照不足や田植えの遅れがあり、収量をがくんと減らしてしまった。

リョウコは「来年はアキタコマチ」って言ったけど、イセヒカリについての素敵なビデオを友達が買ってみせてくれて、今年も断然「イセヒカリ!」とえみぃの心はきまった。

コシヒカリだとかアキタコマチだとかは、品種改良の末に作りだされた品種で、国が管理しているのに対し、

イセヒカリは伊勢神宮の御神殿で偶然発見され、今は山口の農家のみなさんによって管理されている。

管理するっつーのはどういうことかと言うと、お米っていうのは割と簡単に交配してしまうんで、コシヒカリだと思って栽培していても、何年が作っていると違う品種が交じってくる。
まぁ、自分家で作って食べるには問題ないんだけど、今はややこしい法律のおかげで「コシヒカリ」と表示して販売するためには他のものが交じっていちゃぁいけない。

ってわけで、コシヒカリという名前で米を売りたい人は、正真正銘コシヒカリの種籾をまく必要がある。
その「正真正銘コシヒカリ」の種もみをキープするため、圃場に出てくる違う品種をのぞき、コシヒカリだけを残して行くってことが、管理ってことだ。

とちょっと話がダッフンしたけど、つまり、イセヒカリは米の中で唯一つ、民間で管理されている品種で、農協では買えない実はとっても貴重な品種。
そして原種管理をしている人たちによって、根の張りが素晴らしくしっかり太い茎になること、病気に強いこと、そして味も他の品種に負けず素晴らしいものであることがわかり、いろいろな意味で日本の農業を変える起爆剤になるかもしれないってことがわかったのだったらなのなのだ!
じゃんじゃん作って、長野県中、いや日本中に種籾をばらまこうと計画中。

唯一つ、ものすごく晩生な子なんで、冷涼な長野で栽培するには工夫が必要。
昨年までは6月中旬の田植えだったけど、もう少し早くしないとダメみたい。

今年は5月中旬、6月初め、6月中旬と、3段階で田植えをする予定。


音&るんにがまん、を教える

年末鼻が垂れたるんも、投薬の甲斐あって元気になった。

0113.jpg

湯たんぽの上に座り、なぜかこちらを睨む音と
控え目に手をのせ、うとうとするるん。


元気なのはいいんだけど、我慢できない2人。
朝夕と台所で猫飯を作るんだけど、気配を感じると2人は戸の前で待機する。
音なんて、どんなに深い眠りについていても、気配に気づいてすぐ来るもんね。
猫ってすごいよー(って関心している場合じゃないけど)。

で、ごはんが出来て戸を開けると、えみぃの足に2匹がタックル。

ものすごい鳴き声と「イマスグ、タダチニ、イッコクモハヤク、ソノサラヲヨコセ」という音の視線と、じわじわと足に食い込む爪の痛みに身動きができず、
そこから数メートル先のごはん場所(ランチョンマットを敷いている場所)に移動できない。

しかたなく台所を出たところに皿を置き、食べさせる。

ものすごい勢いで完食する音の目は、すかさずるんの皿へ。
るんを押しのけて食べようとするんで、るんが「もうイラネー」って言うまでえみぃは体をはってブロック。

ごはんが済むと「遊びたい~」「甘えたい~」。
仕事部屋の前でずっと鳴き続ける音。
ひざに乗せて仕事したりしてたけど、もう4キロを超えてきた音を抱いて仕事をするのはつらくなってきた。


んで、2010年は心を鬼にして、我慢を覚えさせようと思う。
ごはんはごはん場所で。
食事の後は猫同士で遊ぶ。

まだ子供だけど、少しずつしつけていかないとね。
猫はしつけができないってよく言うけど、ちゃんと言い聞かせればなんとかなるんじゃないかと。
なんて言いつつ、実はいろいろ我慢できないのはえみぃも一緒で、音&るんと一緒に成長していこうと思っているのだ。ははは。


ってなわけで、地味だけど難しい目標をたてちゃった2010年だけど、ゆるゆるのんびり、おいしいもの食べて毎日わっはっはと笑って過ごしたいって思う、今日この頃なのだ。


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ごぶー。
お引越しの連絡ありがとうね。
びっくりしたわ。
どんどん本格的になっていくね。
ゆーこ 2010/01/13(Wed)11:48:41 編集
ゆーこさん
ご無沙汰ぶりぶり~。お元気?
完全自給も日も近い?
手間がかかることが多いけど、その分楽しいっていうか。
やることいっぱいあると余計なこと考えなくていいよー(爆)
えみぃ 2010/01/13(Wed)23:07:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
[04/24 えみぃ]
[04/23 すみえもん]
[11/22 戸谷政子]
[11/20 えみぃ]
[11/20 戸谷政子]
プロフィール
HN:
えみぃ
性別:
女性
職業:
農婦
趣味:
育猫、育苗
自己紹介:
えみぃ・・・・オーナー
オット・・・・えみぃのオット
音次郎・・・・オス(8歳)
るん・・・・・メス(8歳)
チャーリー・・オス(6歳)
寅子・・・・・メス(6歳)
みぃちゃん・・メス(4歳)
ブログ内検索
バーコード
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]