忍者ブログ
自給自足生活を目指して奮闘中のえみぃ&オットと、 2人を取り巻く人々のグレートな生活の様子を愉快に 綴ります。
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
お家の下水処理が浄化槽ってことがわかり、汚泥を貯めないためにしゃぼん玉石鹸の洗剤を使ってきた。
甲斐あって浄化槽の状態はベリーグーだし、洗浄力や肌にやさしいところは気に入っていたんだけど、悩みが二つ。
まず、カビが出やすいってこと。洗濯機は1ヶ月に1回カビ取りをしなくちゃいけないし、お風呂場のカビの量がすごい。お風呂掃除用の石鹸で簡単に落ちるけど、頻繁に掃除をしないと大変なことになる。
あと、石鹸カスが多いことも悩み。台所のパイプがどうも詰まりやすいような気がする。

ところがっ、しゃぼん玉石鹸の良いところはそのままに、悩みを解決してしまうかもしれない、そんな可能性をもつ魔法の石鹸の存在を知ったのだ!
その名は「ピリカレ」。アイヌ語できれいにするっていう意味なんだってー。

piri.jpg

天然の植物油脂と抗酸化溶液を原料とした粉石鹸である「ピリカレ」、製造元であるバーバリアンズ株式会社によると「洗濯にはもちろんの事、食器洗い、ひどい油汚れ、お風呂洗い、ペット入浴、洗車、室内の消臭、農業・園芸・家庭菜園の害虫対策(農薬・肥料の代替)にも使えます。また、入浴剤として使えば高い保温効果が得られますし、歯磨き粉として使えば口臭を消します。メダカの餌になるほど安全です。特にアトピー性皮膚炎・喘息・花粉症の方に強くご使用をお奨めします。」とのこと。

詳しくはバーバリアンズのHPを見てね。

サンプルをもらって、洗濯、食器洗い、歯磨きを試してみた。
うん、洗濯、食器洗いはシャボン玉と同じかな。でも、使う量が半分以下なんで、すすぎにあまり水を使わないし、お値段も3kg2,650円なんだけど4人家族で1年もっちゃうらしい。とっても経済的。
さらにびっくりしたのは歯磨き。磨いているときは洗剤を使っている感じはまったくない(あわ立たないし、味もないから)んだけど、磨きあがりがすごくすっきりしていて、口臭がなくなる。1日中匂わないの。
実は虫歯がじくじくして、ここんところお口の臭いがちょっと気になっていたえみぃだけど、まったくしなくなった。それどころか虫歯のじくじくもどこかに行っちゃって、抗酸化溶液ってすげーなーって思う今日この頃、皆さんはまだ合成洗剤を使ってますか?

てなわけで、7月も中盤にさしかかって梅の収穫時期になった。

ad2039d5.jpeg

写真はおてんばリョウコちゃん。あんず梅を収穫している。
小梅、中梅、あんず梅の3種類の木があるんだけど、今年はどれも不作。リョウコはあんず梅と小梅を収穫して、甘いカリカリ梅を漬けると言ってた。

えみぃは中梅(直径4センチぐらい)を、3kgほど収穫。
熟したものを梅干に、青目のものをしょっぱいカリカリ梅に。


◆梅干し(中梅バージョン)
完熟中梅 2kg
自然海塩 400g

塩-梅-塩と重ねて、梅の倍の重量の重しをする。梅酢が上がったら紫蘇を入れて2週間待つ。
8月の始めに土用干しの予定。


◆カリカリ梅
青中梅 1kg
自然海塩 150g
卵の殻 2個分

梅をカリカリに漬けるために、卵の殻を使った。薄皮をとってよく洗い、天日に干してから、キッチンペーパーにくるんで瓶の下に仕込んだ。
1週間したら、紫蘇を入れて、1ヶ月目から食べられる。3ヶ月ぐらいで食べきる予定。


今年はこれで終りかなーと思っていたら、オットが

「スーパーに並んでる梅干のほとんどが中国産だから、もう買えない」

という。それはゆゆしき事態!
農作業のおにぎりには梅干が必須なのだっ。なんとかして梅を手に入れねば。

だけど、時期はもう7月中旬。
ネットで検索してみると、どこも生梅の販売は終了している。あっちゃー。
つい最近までスーパーに並んでいた気がして、スーパー周りをするも全滅。絶対絶命。

あきらめかけていたとき、群馬県のある梅林のホームページをみつけた。トップページに「今年の生梅販売は終了しました」って書いてあったんだけど、一度花を見に行ったことがあるし、しょっちゅう近くを通っていてなんとなく親しみを感じるところだったんで、ダメもとで電話してみた。

そしたら、少しならまだあるとのこと!よかったーーー!!!
なるべく熟しているものを10kg送ってください!とお願いした。

そして翌日、立派な南高梅が届いた。

737e7874.jpeg

きれいでしょー。家で収穫する梅は、ソバカス(黒い点々)があるものが多いけど、つるんとしてる。
そして、なんとも良い香りがするのよー。箱を開けたら、甘酸っぱい香りが玄関に広がった。
熟したさくらんぼっていうか、あんずっていうか、プラムっていうか、とにかく!梅ってこんなにいい香りがするのかとびっくり。
いやぁ、やっぱ南高ってすげぇなー、王様だなーって思った。

丁寧に洗って、梅酒用と梅漬け用に分けて、ヘタを取った。
梅酒には青梅を使うのが定番だけど、去年熟したあんず梅で作った梅酒が大好評だったんで、あえて完熟梅を使うことにした。

◆のんべぇの梅酒
ホワイトリカー 6リットル
完熟南高梅 2kg
テンサイ糖 500g

砂糖の代わりに、北海道産のテンサイ糖を使ってみた。甘さ控えめでお腹にやさしいんだって。
砂糖-梅-砂糖-梅って感じで、重ねて行く。

ume4.jpg

材料が全部入ったら、ホワイトリカーをそっと注ぐ。テンサイ糖もやや茶色いし、梅が黄色いんで、琥珀色の瓶ができあがり。
既に飲みたい。


◆梅干し(南高梅バージョン)
完熟南高梅 5kg
自然海塩 1kg

こんなにナミナミと漬け込んで大丈夫だろうか?

ume5.jpg

10kgの重しがなかったんで、6kg+缶ビール6本を載せた。お盆ごろ土用干しする予定。

さらにー、友達がいらない梅があるっていうんで、6kgもらってきた。
同じ漬け方じゃぁつまらないんで、減塩で作ってみることにした。

◆梅干し(小梅バージョン)
完熟小梅 5kg
自然海塩 750g(15%)
ホワイトリカー 2カップ

塩-梅-塩と重ねて、最後にホワイトリカーをふりかける。6kgの重しをした。こちらもお盆ごろ土用干しの予定。

青めの梅があまったんで、梅サワーも作った。

◆梅サワー
青小梅 1kg
サトウキビ糖 500g
酢 1リットル

糖-梅-糖と重ねて、酢を入れる。炭酸で割るとおいしいんだってー。
えみぃは焼酎で割る予定だけど。

てなわけで、勢いで14キロの梅干しと、6リットルの梅酒と、1リットルの梅サワーを漬け込んじゃった。
香りの良い南高梅が、どんな梅干&梅酒になるかすっごく楽しみーなんだけど、梅酒とサワーは後は飲むだけだからいいけど、14キロの土用干しをどうしようか、これまた頭が痛い今日この頃なのだ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
季節は廻る
えみぃは季節を感じながら生きているのですね。
今日は仕事でとってもいやな思いをしたので
なにもかもに嫌気が差してきちゃったああああ。
え~ん、え~~ん(=_=)
すみえ 2007/07/20(Fri)18:35:48 編集
大丈夫ーーー!!!
そうよ、季節は廻っているのよ。
いやなことを忘れる方法を教えます。
左手(右手だったかも)を腰にあてて、右手を回転させながら「キャンセル、キャンセル~」と言うと、いやなことが飛んでいきます。
冗談じゃなく、大きな声でやってみよー。
えみぃ 2007/07/21(Sat)07:04:38 編集
やってみた(^.^)
やってみたよ~「キャンセル~~~!」
一晩寝たらちょっと切り替えができた。
ちょっと眠れない日が続いたので
危険だったみたい。
プライベートがつまらないのがいけないね!
すみえ 2007/07/21(Sat)12:01:05 編集
おぉぉよかった
眠れない程悩んでいたのねー。でも、眠れてよかった。
体気をつけてね。
えみぃ 2007/07/23(Mon)07:43:50 編集
ピリカレ気になる…
ピリ辛じゃなくてピリカレ、どうなんでしょ?
使ってみて良かったら教えてね。

石けん生活長い私も、えみぃと同じように
石けんカス問題には悩まされています。
お風呂場、台所、洗濯層などなど…

ところで、最近ストレートパーマをかけたら、
石けんシャンプーが合わなくなって、
仕方なく合成シャンプー使ってます(涙
ストレートパーマでも使える石けんシャンプーを
知ってたら教えてちょうだい~
なびぃ 2007/07/27(Fri)13:18:46 編集
ピリカレ
いいよー。使う量が少ないから、カスもあまり出ないし。
シャンプーとコンディショナー(?)も使ってみる予定。使用者のコメントを見るとすごく良いので期待しているところ。
また結果をブログに書くね。
えみぃ 2007/07/28(Sat)06:47:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[05/14 すみえもん]
[02/19 えみぃ]
[02/19 すみえもん]
[12/27 えみぃ]
[12/27 すみえもん]
プロフィール
HN:
えみぃ
性別:
女性
職業:
農婦
趣味:
育猫、育苗
自己紹介:
えみぃ・・・・オーナー
オット・・・・えみぃのオット
音次郎・・・・オス(8歳)
るん・・・・・メス(8歳)
チャーリー・・オス(6歳)
寅子・・・・・メス(6歳)
みぃちゃん・・メス(4歳)
ブログ内検索
バーコード
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]