忍者ブログ
自給自足生活を目指して奮闘中のえみぃ&オットと、 2人を取り巻く人々のグレートな生活の様子を愉快に 綴ります。
[245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [238]  [239]  [236]  [234]  [233
えみぃです。

去年からずっと忙しくて絞れずにいた醤油。
先日久しぶりに絞りました。

今まで絞り袋1枚でやっていましたが、先日2枚目をゲットしたので、漬物桶に2枚をセット。
1枚増えた分、確実に絞りやすくなりました。



絞る前のモロミは茶色なのに、絞ると紫になります。
オットに「今度のは醤油っぽい」と褒められました。

今までは「味噌汁みたい」「なんだか味が薄い」「しょっぱい」という感想しか出てこなかったので、初めて「醤油みたい」と言われてうれしぃ。
なんとなく、コツがわかってきたようです。

というわけで、絞りカスで漬物したりふりかけ作ったり、久々に楽しんでいる今日この頃。
みなさん、いかがお過ごしですか?


ガンダムあきたこまちが穂を出し始めた!

 

ガンダムじゃないあきたこまちはちょっと分けつがさみしいけど、今年も青々と良い田んぼになった。
クモが作った巣にあさつゆが光って、とてもきれいな風景。



ちなみに、イセヒカリはこんな感じ。



やっぱりイセヒカリの分けつはすごいなー。
残暑さえあればたくさん収穫できるのだけど、今年はどうなることやら。

と、毎年この時期になるとほっと一息、のんびりしすぎちゃって、秋の作付けが遅れてしまう。
だけど今年は攻めてるえみぃ、着々と準備を進めてる。

今朝は野沢菜をまく予定の新しい畑に下肥をまいた。
つい先日、近所のじゅんこおばちゃんと話をしていたら「ねぇ、この畑やってくんない」と。
5畝ほどの小さい三角形の畑。というかもとは田んぼらしいんだけど、作り切れないからやって欲しいとのこと。

えみぃも今年畑が3反もあって若干持て余し気味なんだけど、見たらけっこう良い草が生えててふかふかっぽい。
「やります」と二つ返事で引き受けてしまった(笑)。

というわけで、先日刈った草がいい具合に乾いたので、下肥をまいて耕運すれば準備OK。
朝5時に運び出して、人気がないうちにまきましょうと思ったんだけど、敵もさるもの。
みなさん既に動き出してて、しかもこの畑は皆さんのお散歩道の脇にあるもんで、ちょっとドキドキしながらまいた。

漬物タルに入った下肥を、黒いひしゃくですくってはテクテク歩きながらちょろちょろ~っと。
畑は道路の一段上にあるので、歩いているみなさんにひしゃくの先と液体は見えていないと思うんだけど、若干良いにおいがするからドキドキ。

犬を連れた奥さんが近づいてくる。
えみぃは平静をよそおいすまして作業を進める。
と、犬がなんとなくえみぃに興味を示す。

ぎゃーーー、におわないでくれ~~~、と心の中で叫びながらも、ポーカーフェイス。
と、わんこは尿意をもよおしたようで、石垣にむかってシャーっと。
奥さんもわんこの動きに集中していて、えみぃのことは目に入っていないらしい。ほっ。

ちゃちゃちゃーっとまいて、桶をささっと軽トラの荷台に積んで、ひしゃくを近くの川で洗っていると「えみぃちゃん、今度は何を作るんだい?」と後ろから声が。

びくーっとしながら振り返ると、近所のおじちゃん。
小さい頃から知っていて、最近は田んぼや畑で良く逢う人だ。

「野沢菜をまこうと思います」と言うと「田の仕事もほとんど一人でやってるだず?よくだなぁ、がんばるなぁ」と、手元のひしゃくには気が付かずに通り過ぎてくれた。
よかったー。

いやね、別に下肥まいてるのを隠したいわけじゃないんだけど、やっぱりまいているところを見られるのはちょっと恥ずかしい。なんでかな。

というわけで無事にまきおわって桶を片付けて、トラクターに乗り換えた。

トラクターは実家に置いてある。畑からは1kmぐらいの距離だけど、この道のりがえみぃにとっては難関。
畑の中で動かすのはだいぶ慣れたけど、家の敷地から車道に出るとき、車道で後ろから車が来たとき、坂道発進、右折がすっごいドキドキするのだ。

トラクターのギア(?)は高速と低速があり、それぞれに1~3の設定がある。
つまり、低速の1だと超のろのろ、高速の3だとスピーディって感じ。
さらにアクセルレバーを引くとスピードが加速する。

畑の中で耕うんするときは低速ギア、移動のときは高速ギアに入れるんだけど、低速と高速の差がけっこうすごい。
畑の中ののろのろに慣れてしまうと、車道で高速に入れたとき、ものすごく速く感じる。
さらに、一番最初に高速ギアに入れてスタートしたとき、猛スピードで発進したトラクターがいきなりウィリーという経験をしたので、高速が超怖いのだ。
 
えみぃの農地があるところは南向きの斜面だから、移動のときは坂を下るか上るかのどっちか。
登り坂で後ろのロータリーを下げたままスピードが出たもんで、ウィリーしちゃったのだ。
いやー、死ぬかと思ったね。
(見ていたオットはさほどではなかったと言ったが)

それから高速ギアが怖くて怖くて。基本的に、車道の移動はオットにやってもらっていた。
だけど、オットは今超ウルトラスーパー忙しい時期。
えみぃの都合で煩わせたくないなぁと、最近はドキドキしながら自分で移動にチャレンジ。
じゃじゃ馬を乗りこなさないと、この先の明るい未来はないのだっ!!

ってわけで、車庫でエンジンをかけて、「車が来ませんように」と心の中で祈りながらそーっと発進。
えみぃの実家は湯の丸線っていう、けっこう通りがはげしい道路に面している。
地元の人だけじゃなくて観光の人もたくさん通るから、結構危ないのだ。

幸い車は来なかったし、トラクターも言うことを聞いてくれてスムーズに出られた。
そして数メートル走ったところで、左折して細い路地へ。
入口が結構な斜面なのでちょっとドキドキ。
スピードを若干おとして、ゆっくりと入る。

細い路地だから対向車が来るとちょっとやっかいなんだけど、さほど交通量はないので安心してゆっくり走る。
ほどなくしてじゅんこおばちゃんの畑に着いた。

畑の入口が若干ドキドキしたけど、なんとか入れて一安心。
三角形の難しい畑、あちこち穴をあけながらも30分ほどで耕うん終了。

そこから数百メートル離れた次の畑へ。
ここは百合畑になる予定だったけど、百合は日影が良いらしいから違う畑にするーということになって、たまねぎを植えることになった。
先月下肥を入れてあるので、ここはかきまわすだけ。

 

ついこの前刈って茶色くなった草の隙間から、既に青々と草が。
この時期の草の伸びってすごいなー。
でも、このぐらいの草ならトラクターは楽々耕してくれる。

耕うんを始めると、草むらから小さい虫が飛び出すせいか、トンボがたくさん頭上に集まってくる。
みんな喜んでいるみたいで、ちょっとうれしくなる。

足元ではものすごい数のアマガエルやバッタが逃げ回ってる。
「みんなー、うまく逃げるんだよー」と声をかけ、無事を祈りながらも作業に集中。

この畑も変形(Pみたいな形してる)で、これまたトラクターをかけにくい。
えみぃのテクニックが未熟なせいもあり、どうしても平らにならない。。。
でもま、定植前にはポチ(耕運機)で平らにしてからマルチかけるからいいのだ。

ここは1時間ぐらいかかって終了。
次は豆畑へ、約1kmの移動。
ちょっと長いけど農道だし登りだからけっこう安心。
トラクターでの移動は、ドキドキさえなければ風が気持ち良くてけっこう楽しい。
しばしドライブを楽しんだ。

そして豆畑に到着。
豆たちは良い感じで育っている。



黒アズキ。酵素玄米を炊くのに必須の豆。
もうすぐ花が咲きそう。



こちらは黒豆、青ばつ、コウジイラズが混じったいろいろコーナー。
虫食いもほとんどなく、良く育ってる。



これはモチモロコシ。トウモロコシのような甘味ではないけど、けっこうおいしくて好きなのだ。
この畑は良い土みたい。

で、この畑の一番北側を2畝ほど空けてあって、そこにニンジンを蒔く予定なのだ。

 

こちらも刈って茶色く枯れた草の間から、びっしり草が生えてる。
だけど、ものすごいふかふか土だから、トラクターで楽々おこせちゃう。
トラクターに乗っててもわかる、ものすごいふかふか感。気持ちいい。

そしてやっぱり、トンボがものすごい集まってきた。
写真にもちょっと写ってるんだけど、見えるかなー。

ここは割と四角いんだけど、畑そのものに傾斜があるので、これまたトラクターをかけづらい。
難しいから、一人ゲーム感覚になってたりして。
夢中でじゃじゃ馬を操縦すること30分で終了。

なんだかんだで11時。今朝は6時間の野良仕事しちゃった。
ちょっと時間オーバーしたけど、予定していた作業が全部できた。わーい。

と、ここで安心してはいけない。
一番の大仕事、車庫入れが残っているのだ。
車が来ないのを確認して、慎重に。

無事に車庫入れも終わって、車に戻って弁天のお水を飲んでほっと一息。
窓を全開にしての帰り道、風が気持ち良いし、たくさん仕事した充実感に包まれて幸せを感じるひととき。

帰宅してお風呂入ってビール飲めたら最高なんだけど、ぐっとこらえてお仕事してる。
夜が待ち遠しいなー。

ってなわけで、秋作の準備も着々と進み、ますます楽しみな今日この頃なのだ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[05/14 すみえもん]
[02/19 えみぃ]
[02/19 すみえもん]
[12/27 えみぃ]
[12/27 すみえもん]
プロフィール
HN:
えみぃ
性別:
女性
職業:
農婦
趣味:
育猫、育苗
自己紹介:
えみぃ・・・・オーナー
オット・・・・えみぃのオット
音次郎・・・・オス(8歳)
るん・・・・・メス(8歳)
チャーリー・・オス(6歳)
寅子・・・・・メス(6歳)
みぃちゃん・・メス(4歳)
ブログ内検索
バーコード
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]