忍者ブログ
自給自足生活を目指して奮闘中のえみぃ&オットと、 2人を取り巻く人々のグレートな生活の様子を愉快に 綴ります。
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
今年はやることがてんこもりで、ここのところ毎朝6時~始業までの約3時間みっちり農作業。

まずはぐんぐん伸びる夏野菜達への声かけと芽かき。
トマト、ナス、きゅうり、ピーマン、とうもろこしなど、2か所の畑をまわって確認。

0621_3.jpg


定植が終わった大豆や小豆への声かけも忘れずに。

0621_1.jpg

ちゃんと根付いてよかった~。
オットに「豆屋でも始めるんかい?」と言われる程、たくさん植えた。

0621_2.jpg

ばらまく方法もあるけど、糸を貼らないと鳩ぽっぽに食べられちゃうんで、我が家では苗にしたてて定植している。

種をまいたのは5月25日。
本葉が開き始めたら定植時期。雨降りを待ってささっと移植。
リョウコさんがほとんど作業したんだけどね。

大豆は味噌づくりや醤油づくりに絶対必要だし、煮物はうんまいし豆腐もできるし、いっくらあってもいいもんね。
小豆は黒小豆と普通の小豆をたっくさん。
黒小豆は酵素玄米の必需品!たくさん収穫できますように。

っと話が少しダッフンしたけど、畑の見回りが終わると田んぼの女装、じゃなくて助走は必要なくて、除草タイム。


かるがもくんを前後に動かしながら、うんこらせ、よっこらせ。

0621_8.jpg

水面から顔を出してる草をみつけると、歩みを止めて取る。

0621_9.jpg

この作業は、恐ろしく体力を使う&大量の汗をかく。
ダイエットには最適なんだけど、汗でぺったりしたざんばら髪&全身泥だらけなもんで、落ち武者みたいな姿になる。

家にたどりつくまで誰にも会いたくないと思うんだけど、たいていお隣のおじいさんに見られてしまって、ちょっとだけ残るえみぃの女心が痛む。

とはいえ、2週間コツコツと作業をしてやっと1/3ぐらい。
今月中に終わらせなきゃなんないのでそんなことは気にしていられないのだったらなのなのだっ!

草とりだけでも大変なのに、先週末、リョウコが苗代の田んぼの田植えをしたいと言いだした。
苗代の田んぼは今年、大豆を植えようと話をしていたのに。

残った苗を見たら植えたくなっちゃったそうだ。はぁ。
というわけで、土曜日は急きょ代かきをした。

苗代を作るときに一度代かきしてるから楽勝!と思っていたけど、作業を始めてすぐトラクターが壊れてしまった。
本体と後ろのロータリーをつないでいる2本のブリッジ(?)のうちの1本が折れた。

実は春先に一度折れて、近所の農機具屋さんに溶接していただいたんだけど、そこが再び折れたのだった。

トラクターを止め、しばし考える。
修理に出そうか。いや、溶接してもどうせまた折れるから、部品交換してもらったほうがいいよね。
時間かかるだろうな~。代かきは今日しかできないしな~。

と、えみぃの中のデビルがささやく。
「まだ動きそうだよ。止まるまでやっちゃえば?」

だめでもともと、できるところまでやろうとトラクターのエンジンをかけてみる。
なんとか作業ができそうだ。

いつもよりゆっくりと、ロータリーに負荷をかけないように、慎重に。。
「がんばってね~、あとで修理してあげるからね~」と声をかけながら。

意外と大丈夫みたい。
あともうちょっと、もうちょっとと作業すること4時間。
なんとか代かきを終えた。

それから欲が出て、1反ほどのアイリス畑を耕運。
だんだん調子にのってきて、いつもどおりの作業になった矢先、「ガラガラっ!」とすごい音とともに、ロータリーが回らなくなった。無理させちゃってごめんね。

それでも、なんとか1反をかきまわすことができて、感謝の気持ちでいっぱい。
イセキで修理してもらおうね。


ってなわけで、前置きが長くなったけど(まだ前置きだったんかいっ?)、ここからが今日の話題。


現在荒れた畑を開拓中!
えみぃはちょっとしかお手伝いしてないんだけど。

初めて見たときは、背丈ほどの萱やブタクサの枯れたのが一面に立ってて、ところどころ桑の木が生えてて、ハウスの骨組みがちらほら見える感じ。
(写真とっとけばよかったよねー。おばか)

持ち主の方も「あそこでいいだかい?」って恐縮するほどの荒れ様。
10年なにもしていなかったらしい。

桑の木はかなりやっかいなんだけど、お花を作っていたという小さめのハウスが4棟、大きなハウスが1棟あって、いろいろできそうで楽しみな畑。
だので、お借りすることにした。

萱やブタクサを刈り払い、一か所によせてトラクターをかけ始めて一週間。
やっとハウスが見えてきた。

0621_4.jpg

写真は、ハウスの中をポチで耕すオット。
このハウス、ぐるぐるっとツタがからまってて、撤去するのが大変だった。
もちろんハウスの中は草がいっぱいだったけど、刈りはらった。
それらの根っこがポチにからまり、とても大変な作業なのだ。
いやー、きっと痩せるよ~。頑張ってください。

手前に見える木は桑の木。この木は日陰用に残した。
他にも何本か生えてたけど、チェーンソーで切った。
根っこを取るのは大変なので、今年は根っこをよけてアイリスを植えようってことに。

ここにアイリスを植えて、お花の時期に屋根をかぶせれば、雨が降ってもへっちゃらだもんね。
すごく楽しみ。


畑の隅に竹が茂っていた。
細い竹だけど、支柱なんかに使えるねーとちょっと喜んだ。
リョウコが竹を切ったら、中からハウスが出てきた!

ビニールをかぶせたら、秘密基地みたい。

0621_6.jpg

っとさらっと書いたけど、のこぎりで竹を1本ずつ、丸2日切っていたらしい。
還暦過ぎてもパワーが衰えないリョウコ。尊敬します。

タケノコもいただけそうだし、竹はものすごく良い肥料が作れるしで、なんだかわくわくしてきた。

わくわくしてるのは、えみぃがあまり開拓作業に参加していないからで、オットもリョウコも疲労困憊。
それでも、来年のお花のために頑張るのだ!開拓者たちよっ。


ってなわけで、前置きが長かったわりに本題が短かくなっちゃった今日のブログ。
荒れた畑の開拓の様子を詳しくお伝えしたかったんだけど、作業に本格的にかかわってないので雰囲気しかお伝えできないけどゆるしてちょーと思う、今日この頃なのだ。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/14 すみえもん]
[02/19 えみぃ]
[02/19 すみえもん]
[12/27 えみぃ]
[12/27 すみえもん]
プロフィール
HN:
えみぃ
性別:
女性
職業:
農婦
趣味:
育猫、育苗
自己紹介:
えみぃ・・・・オーナー
オット・・・・えみぃのオット
音次郎・・・・オス(8歳)
るん・・・・・メス(8歳)
チャーリー・・オス(6歳)
寅子・・・・・メス(6歳)
みぃちゃん・・メス(4歳)
ブログ内検索
バーコード
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]