忍者ブログ
自給自足生活を目指して奮闘中のえみぃ&オットと、 2人を取り巻く人々のグレートな生活の様子を愉快に 綴ります。
[129]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118
今年の梅雨はよく降りますね。
えみぃの住んでるあたりって、年間降雨量がとっても少ない地域だから、空梅雨が多いんだけど、今年はよく降る。
雨が降るのはありがたいことなんだけど、ゲリラ雨は困っちゃうね。
近くでも地すべりがったとか。皆さん気をつけてください。


困ったちゃんと言えば、、、


最近お仕事が忙しくて、午前中だけアルバイトさんに来ていただいてるんだけど、おじゃま虫が出現!

0709_1.jpg

PCの後ろに入って、デスクライトを浴びる音。
温かいのか、人の視線が好きなのか、、、。

おとなしくしてればまだいいんだけど、ときどきモニタに手を伸ばすからやっかいなのよね。
ごめんねーまきぴん。


そしてこっちは相変わらずTVの前。

0709_2.jpg

まぁ、伏せてるからTVは見えるんだけどさー。
ときどき立ち上がるのがやっかい。
ワールドカップも、世紀の瞬間を見逃しちゃったり。


ゲリラ雨も音もるんも困ったチャンの今日この頃、みなさんのところにも困ったちゃんいませんか?


ってなわけで、困ったちゃんの話はおいといて、4日5日と参加したイベントのことを書いとこうと思う。

赤峰さん提唱の「循環農法」で田畑を耕してるんだけども、最近県内外問わず、仲間が増えてきたえみぃ。
今回は山梨の仲間が主催する講演会に参加!

実行委員長の富岡さんとは、去年2月の大分百姓塾でお会いしたのがご縁で、稲刈りや飯綱講演会に来ていただいたり、今年2月には長野講演会のスタッフとしてお手伝いもしていただいたりと交流が続いている。
今回は山梨講演会のスタッフとして、参加させていただいた。
たいしたお手伝いもしてないのに、おいしーなー。

長野県の赤峰講演会は、もう20回を超えるんじゃないだろうかっていう勢いなんだけど、山梨は10年前に一度あったきりで、今回は「講演会初めて」スタッフがほとんど。
皆さん、ドキドキ&わくわくな感じが伝わってきて、こちらもキンチョーした。

チケットは200枚ぐらいしか売れてないってことだったけど、当日券の方や予約の方もたくさんいらして、結局スタッフ含め350人の満員になった。すげー。

ってなわけで、満員&良い雰囲気の会場を前に、赤峰さんの話は大脱線!!
残り30分前のお知らせ前まで脱線しまくりで、大事な話が駆け足に。
ともあれ、ご来場の皆さまにもご満足いただけたようで、とても感動的なフィナーレを迎えた。

そしてお楽しみの懇親会。
今回は信玄のかくし湯「湯村温泉」の素敵な旅館での宴会。

参加者は40名を超えてたんじゃないかなー。
山梨実行委員の方や県外から駆け付けたお弟子さん、大分から赤峰さんに同行のお弟子さん、今年から息子さんが弟子入りしたという岐阜県からの御婦人&友達、東京や静岡から駆け付けた仲間などなど。
すごいメンバー。

お酒が程良く入ったところで、自己紹介。
だれもかれも、各地でいろんな活動をしていて、すごくおもしろい。
目標がいっしょだから、すぐ打ち解けて話ができる。

0709_3.jpg

とーーーーっても楽しい時間。
だったんだけど、周りにお酒を飲む人があまりいなくて、ほとんど飲まずに宴会が終了。
うーん、ちょっと消化不良。


翌朝、赤峰さんを乗せて佐久穂町へ移動。
赤峰さんと2人っきりなんてー、キンチョーしますぅ。

安全運転と赤峰さんの体調に気をつけながら、約2時間のドライブ。
途中「のどが渇いたな」と赤峰さん。
コンビニに寄ると、えみぃにもお水を買ってくださった。
赤峰さんって、すごく気を使う人なのだ。


この日は佐久穂町の仲間の畑で、半日だけのプチ百姓塾。
百姓塾っていうのは、赤峰さんの畑(大分)や赤峰さんの古くからの仲間の千葉の畑(くりもと地球村)の2か所で、年に5回行われているけど、そのほかの場所でやるのは今回が初めて。
山梨講演会の場所が佐久穂に近かったんで、翌日寄っていただけないかとお願いして、やっと実現したのだ。
県内外から40人以上の人が集まった。

前日の山梨講演会のスタッフの人(もちろん富岡くんも)や、東京からの人、静岡から1人で参加の方、そしてもちろん地元の仲間とリョウコさんも。

約1名以外は、赤峰さんの動きにくぎずけ!
リョウコは「資料よく読まなかった」と、百姓ができるような支度で来てない。
例によって煙草をくゆらせながら、口だけ出す。

しまいには、「帽子ねぇ?」「長袖ねぇ?」「手ぬぐいねぇ?」などなど、バタバタと走りまわるえみぃに無駄な動きをさせる。んもー。

えみぃがかぶるはずだった麦わら帽子と、前日首に巻いていたおしゃれなストールを渡し、リョウコはおしゃれなストールをまいて麦わら帽子をかぶるという、おかしなスタイルになった。
写真はストールをまく前だけど、左から2番目がリョウコさん。
白いTシャツに紺のズボンが赤峰さん。

0709_4.jpg


そうそう、茨城から来たみぃちゃん(かわいいヨガの先生)が、ブヨに刺されたら困るってんで、泥棒みたいに手ぬぐいで顔をかくしてサングラスをしてたのは笑ったわー。
茨城にはブヨがいないらしい。

東京から参加のいくちゃん(かわいい整体師)とそのお弟子さんのけんちゃん(超イケメンの青年)が、長靴を用意してこなかったらしく、コメリで地下足袋を調達してきた。
いくちゃんなんて、おしゃれなチュニック&レギンスの足元が地下足袋になって、おばちゃんたちから「かっこいー」って声援を受けてた。

それぐらい、いろんな人が参加してた。

畑を見た瞬間「いい草が生えちょるな。これも、これも、おひたしでおいしいよ」と話しだす赤峰さん。
全員でふんふんと聞く。

みんなで草を取ったり、夏野菜のお世話のしかたを教わったり。
とくにナスの剪定は、とってもお勉強になった。



講演会で聞くのと全然ちがう。畑で物を見ながらのお話は、とってもためになるし、腑に落ちる。
覚えていられるかが問題だけど。。。


そんなこんなで半日はあっちゅー間に過ぎた。
赤峰さんも参加の皆さんもご満足いただけたようで、よかった、よかった。


百姓塾のあとは、お待ちかねの懇親会。
わっか農園のおいしい野菜や長岡式酵素玄米など、おいしい食べ物とともにたっくさんのお酒。
注ぎ上手が何人もいて、みんなぐびぐび。

えみぃは翌日の仕事のため、飲まずに帰るつもりだったんだけど、みぃちゃんに

「茨城くんだりからえみぃちゃんに会いに来たのに、
 帰るってどういうことだっぺー。返さないよ」

と言われ、飲んじゃった。
そうだよねー。せっかくの楽しい夜を1人しらふなんてもったいないよねー。
とあっちゅー間にべろんべろんに。


0709_5.jpg

この集合写真を撮影したときは、まったく記憶がございません(反省)。
みんなのはじける笑顔が素敵でしょ。

この日はわっか農園のよしみちゃんの家にみんなでごろ寝して、朝5時に家にむかいました。
あーおもしろかったー。


ってなわけで、えみぃん家の田んぼには田植えや稲刈りで遠くからかけつけてくれる仲間がいるし、えみぃも今年はそんな仲間の田植えに行ったり、体の具合が悪いって言えば「あーしたらいい、こーしたらいい」ってアドヴァイスしてくれたり、同じ目標にむかっている仲間って本当にいいもので、かけがえのないものだなぁって思う、今日この頃なのだ。



わっか農園のブログはこちら

えみぃが書いてる信州なずなの会のブログはこちら












PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
[04/24 えみぃ]
[04/23 すみえもん]
[11/22 戸谷政子]
[11/20 えみぃ]
[11/20 戸谷政子]
プロフィール
HN:
えみぃ
性別:
女性
職業:
農婦
趣味:
育猫、育苗
自己紹介:
えみぃ・・・・オーナー
オット・・・・えみぃのオット
音次郎・・・・オス(8歳)
るん・・・・・メス(8歳)
チャーリー・・オス(6歳)
寅子・・・・・メス(6歳)
みぃちゃん・・メス(4歳)
ブログ内検索
バーコード
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]