忍者ブログ
自給自足生活を目指して奮闘中のえみぃ&オットと、 2人を取り巻く人々のグレートな生活の様子を愉快に 綴ります。
[148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [137]  [136]  [135

あっついねー、毎日。

赤峰講演会まであと2日、気持ちはかなーり焦ってる。
当日配布するパンフレットとかアンケート用紙とか、スタッフの動きをまとめたマニュアルとか、つくらなきゃいけないものがいっぱい。

赤峰さんに逢えるー!というドキドキワクワクで浮足立ってしまい、ただでさえ仕事がはかどらないのに、、、。
Tシャツ作りに没頭してしまう。

Tshatu.jpg

松代講演会では胸に好きな言葉を入れたTシャツを着ようってことになってさー。
やめときゃいいのに、イラストを入れ始めちゃって、思ったより時間を取られてる。
これはえみぃが切る「神虫、神草、神菌」Tシャツ。かわいいでしょう(ハート)。
当日販売しちゃおうかな。

下に履くズボン、作りたいなーなんて思い始めちゃってる今日この頃。
忙しいときほど、いろいろやりたくなりません?


ってなわけで、あっちもこっちも忙しい中、「循環のうた」が完成!
循環農法の柱である「神草、神虫、神菌」のことを表現した歌なのだったらなのなのだ。

えみぃのつたない詩を俊智さんがリライトして、かわいいメロディーをつけてくれた。
キャッチーな伴奏もできていて、かなり完成度の高いデモCDをいただいた。

すげー。超感動!!
デモCDをミニスカ一家とKAJIさん家に配って練習していただき、レコーディングに備えた。


そしてレコーディング当日。
場所は御代田町の森の中、絵本に出て来そうな、かわいらしい木のお家。

ミニスカ一家、KAJIさん、美樹さん、さとこさん、えみぃの8人の大所帯で訪問。
元気なわんこ2匹と家主のゆりえさん、作曲の俊智さんがお出迎えしてくれた。

まずは用意していただいたお茶やお菓子をいただきながら、伴奏に俊智さんとゆりえさんが歌入れしたものを聴く。

rec2.jpg


素晴らしい!
もう完成なんじゃないのっていうレベルなんだけど、ごめんなさい。
えみぃから歌詞の変更希望。

俊智さんは難しそうなソフトをあやつりながら、変更の歌入れ。
えみぃは歌詞カード作り。

rec3.jpg

ミニスカに「歌詞変わったのー?うちの子間違えちゃうかも」とぶつぶつ言われつつ、大人用と子供用を手書きで作る。


歌詞カードができると、いよいよレコーディング。
この大人数をどうやってまとめるのかしらーと思っていたら、

「ふんどしチームと家族チームに別れてやります」と俊智さん。

えみぃ、さとこさん、美樹さんはふんどしガールズなのだったらなのなのだ。
そこにKAJIさんを含めた4人がふんどしチーム。
ミニスカ、スカオット、チビスカ、Jr.が家族チームってわけだ。

まずはふんどしチーム。
既に録音済みの音楽に合わせて、歌を歌う。

uta2.jpg

初めてってこともあり、若干歌がズレ気味。
だけど感じはわかった。

そして次は家族チーム。

チビスカに「えみぃと歌いたい」と言われたもんで、えみぃは家族チームにも入ることに。
そして「俺覚えてねーから」と歌わない宣言のスカオット。

ってことで、ミニスカ、Jr.、チビスカ、えみぃの4人で歌う。

uta1.jpg

親の心配もなんのその。
Jr.もチビスカも、変更になった歌詞をなんなくこなす。
子供ってすごいなー。

っていうか、すごく歌が上手なのねー。
おばちゃんびっくりしたわ。


再びふんどしチーム。
えみぃは家族チームに入ったから3人でどうぞ~と言ったけど、
実はレコーディングの数分前に初めて歌を聞いたさとこさんに「歌がわからないから一緒に歌って」と言われ、また歌う。

今度はOKが出た。

歌入れが終わると、今度は効果音(?)入れ。
歌のところどころに、装飾のための言葉を入れようってことになっていたのだ。
子供の声っていいよねーってことで、チビスカとJr.の声をとる。

曲を聞きながら、タイミングよく言葉を入れる。
えみぃの合図でやることに。

元気が良すぎたり、がなり声になっちゃったり、逆に元気がなかったり。
意外と難しいのね。
何度か取り直して、OKが出た。

歌に参加していなかったスカオット。
声だけでも参加していただこうってことで、急きょセリフが用意された。
恥ずかしがりながらも、子供をだしになんとかふきこむ。

uta3.jpg


ってわけで、全部の音をとり終えると、俊智さんが編集(ミキシングってことよね?)を始めた。
息つぎの音をとったり、コーラスのバランスを変えたりって作業らしい。
えみぃが田んぼで録音したヒバリの鳴き声も、背景に入れてもらうことに。

他の人々はコーヒーをいただいたり、他愛もない話をしたり、素敵なお宅を拝見したり。
実はわんこが苦手なえみぃだったけど、2匹のポメラニアンとも仲良くなった。

そんなこんなしている間に、プリマスターCDが完成!
みんなで聞いてみた。




いいじゃんいいじゃん、最高じゃーん。
ってわけで、ミニスカ一家は楊枝じゃなくて幼児でもなくて用事があるからここで失礼ってことで、プレミアムマスターCDをもらって帰って行った。

残った6人でまったりお茶しながら、曲ができたいきさつや楽しかったレコーディングについて盛り上がる。
森の中の素敵なお家でのティータイム。とても楽しいひとときだ。

KAJIさんと美樹さんも帰り、4人になった。
俊智さんが「マスタリングしてくる」と言っていったん家に戻った。

マスタリングっていうのは、プリマスターCDの音質や音圧を調整して、マスターCDを作る作業らしい。
本格的やねー。

残った3人で、「循環のうた」の振り付けを考えてみる。
実は、「循環のうた」を幼稚園や小学校のお遊戯で使ってもらいたいともくろんでいる。
子供のうちから「神虫、神草、神菌」という言葉に触れると、やさしい子になるんじゃないかって思うからだ。

大した動きじゃないのに、汗が出て来るねー。
結構な運動量!大人のダイエットにも良いかも。

と言っている間に、俊智さんが10枚のCDを持って帰って来た。
早速聞いてみると、さきほどよりぐっと良くなっている。
いやー、プロの仕事ってすごいなー。

ってわけで、ジャケットデザインも完成!!

junkan.jpg

いやー、お披露目が楽しみだわぁ。

完成したCDを見たら「作曲の俊智さん、家を提供して下さったゆりえさん、歌を歌ってくれたKAJIさん、美樹さん、ミニスカ一家のみんなに感謝します」って、オスカーをもらった俳優さんのような心境になった、今日この頃なのだ。
ものづくりってたのしーなー。




 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
[04/24 えみぃ]
[04/23 すみえもん]
[11/22 戸谷政子]
[11/20 えみぃ]
[11/20 戸谷政子]
プロフィール
HN:
えみぃ
性別:
女性
職業:
農婦
趣味:
育猫、育苗
自己紹介:
えみぃ・・・・オーナー
オット・・・・えみぃのオット
音次郎・・・・オス(8歳)
るん・・・・・メス(8歳)
チャーリー・・オス(6歳)
寅子・・・・・メス(6歳)
みぃちゃん・・メス(4歳)
ブログ内検索
バーコード
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]