忍者ブログ
自給自足生活を目指して奮闘中のえみぃ&オットと、 2人を取り巻く人々のグレートな生活の様子を愉快に 綴ります。
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [164
実家にニャンズがやってきた!

ronpon.jpg

写真左が、友達の家で生まれたキジトラのRON(ろん)ちゃん。生後3ヶ月の男の子。
写真右は、寅子と一緒に生まれたと思われる野良猫のPON(ぽん)ちゃん。生後1歳2ヶ月の女の子。

2匹ともお外で生まれたので最初はまったく人を寄せ付けなかったけれど、RONちゃんは一緒に遊ぶまで慣れた。
PONちゃんは1年以上お外で育っちゃったから、まだまだ。それでもごはんをねだって「にゃぁ」と鳴くようになったとな。
鳴き声が寅子にそっくりで、育ちは違っても姉妹なんだなぁと感動。

そして、なななんと!PONちゃんは先日赤ちゃんを産んだもよう。
隠れて生んじゃったから姿は見ていないんだけど、何匹生まれたのかなー。

えみぃん家に続いて実家も猫屋敷になってしまいそうな今日この頃。
みなさん家の猫ちゃん、恋の季節は終わりましたか?


ってわけで、突然だけどこの夏のテーマは開墾。
荒畑をどんどん借りて、開墾してるのだっ!

普通の人なら「こんな荒れたところじゃ、何も作れない」と思っちゃうんだろうけど、実は逆なのだ。
草を刈り取って入れてあげると、肥料なしでも作物がよく育つ。
そして病気がまったくでないのだ。

おととし、荒畑を開墾してアイリスを植えたら、ものすごくでっかく育った。
今まで苦労してお世話しても、なかなか大きな球根にならなかったのに。
草が長い年月をかけて作り出すミネラルたっぷりの土の威力を、まざまざと見せ付けられた。

それからえみぃたちは、荒畑探すようになった。
農業委員さんたちは休耕農地を減らしたい、えみぃ達は荒畑を耕したい、ってわけで需要と供給がまっちんぐしちゃって、どんどん畑を紹介してもらって、耕作面積はうなぎのぼり。
今年も新たに2反を開墾することになった。

まずは家の近くに借りることになった1反弱(300坪)の畑。
近くのマンズワイナリーに出荷するぶどうを作っていた畑なんだけど、5年前から何も作っていなかったらしい。
春先にぶどう棚を外して草を刈ったけど、すでに草ボーボー。

普通の人ならこの草を見た時点で「お手上げ」って思っちゃうんだろうけど、えみぃ達には強い見方がいる。
「草なぎくん」だっ!!

kaikon.jpg

自走式草刈り機って言う機械。
耕運機を使う要領で前に進むと、草を倒して10cmぐらいの長さにカットしてくれるのだったらなのなのだ。

kaikon2.jpg

背丈より高い草でもあっちゅー間に刻んじゃって、草原がみるみる平原になっていく。
オットの交代しながら、2時間ほどでまっ平に!

kaikon3.jpg

あとは、刈った草が乾くのを待ってトラクターをかけるだけ。
荒畑があっちゅぅ間に畑になってしまうのだ。
この機械は無料で市が貸してくれる。すばらしい。

もう1反は、えみぃが1人で開墾。
かよわい(?)女子1人でもできちゃうのよ~。
ガソリンは使ってしまうけど、1反で3リットルほどだもの。
草なぎくんが居なかったら、刈り払い機で草を刈ってカッターで細かく刻む作業ががんばっても1週間ぐらいかかると思う。
今は草なぎくんの助けを借りて、1枚でも多くの荒畑を開墾したい。

この2反にはアイリスが植えられる予定。


ところ変わって、今度はえみぃん家の庭のお話。
オットが、アイリスを出荷するための小屋を建てたいと言うんだけど、このじゃんぐるのどこに建てる気ですか?って状態。

niwa4.jpg

大きな梅の木と姫つがの木が真ん中にデーンってあって、そのほかにもモクレン、さざんか、花かんざし、ウツギ、ナンテン、ヒイラギがびゅんびゅん伸びてて、足元には切り株とどくだみがいっぱい。
えみぃが中途半端に植えたツルバラが伸び放題で、さらにひどいことになってる。

キレイにしたいと思っていたけれど、3年間手付かずだったこの庭を、思い切って開墾することにした。
って言っても作業するのはえみぃ達じゃなくて職人くん(弟)。

重機を借りてくれればなんとかするって言うんで、家の近くのレンタル屋さんから借りてきた。
あとは職人くんにお任せ~。

niwa2.jpg

でっかいシャベルを手のように器用に動かして、木をなぎ倒し、草を抜き、どんどん奥へと進んでいく。
重機の力ってすごいね。
みるみる地面が平らになっていく。

職人くんは重機の資格を持っている&経験豊富。
平らにする技術は県内で5本の指に入るって昔言われたらしい。

えみぃん家の庭は、家の南に50坪ほどなんだけど、全体的に南に傾いていて平らなところがなかった。
だので、高いところから低いところへ土を異動しながら、機械を前後させて固めながらっていう感じだったんだけど、あっちゅー間に平らになっちゃった。
念のためと水平器をあててみても、まっ平!お見事!!

それから小屋を建てるところに溝をほって砕石を入れ、基礎も作ってくれた。

niwa5.jpg

朝9時から午後5時で、ここまで完了。
いやー、素晴らしい。
ありがとう。職人くん。

そして、小屋建設へと続く。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
[04/24 えみぃ]
[04/23 すみえもん]
[11/22 戸谷政子]
[11/20 えみぃ]
[11/20 戸谷政子]
プロフィール
HN:
えみぃ
性別:
女性
職業:
農婦
趣味:
育猫、育苗
自己紹介:
えみぃ・・・・オーナー
オット・・・・えみぃのオット
音次郎・・・・オス(8歳)
るん・・・・・メス(8歳)
チャーリー・・オス(6歳)
寅子・・・・・メス(6歳)
みぃちゃん・・メス(4歳)
ブログ内検索
バーコード
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]